2016年5月16日月曜日

標準のARKのラインナップにないアプリを保護するには?



こんにちは。
今日は、LifeKeeperのARK作成サービスについてご紹介いたします。

LifeKeeperには多くのオプション・リカバリキット(ARK)が用意されており、ARKを使うことで制御スクリプトの作成が不要になるので大幅に工数を削減できます。また、ARKのラインナップに無いアプリについては、Generic ARKを使って任意のスクリプトをLifeKeeperに組み込むことができます。
弊社ではお客様専用のスクリプトの作成をプロフェッショナルサービスとして承っております。例えば下記のアプリの保護を専用スクリプトで対応可能です。

ACMS
qmail
Mailman
Sendmail
Jboss など

上記は一例です。合わせて下記もご参照下さい。
[LifeKeeper対応ソフトウェア]

また、「このアプリがLifeKeeperで保護できるの?」といったご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

[購入前の製品に関するお問い合わせ]
https://lp.sios.jp/BC_Web_Inquiry.html

0 件のコメント:

コメントを投稿