2015年3月18日水曜日

【アップデート情報】MariaDB 5.5 のサポートを開始しました


Red Hat Enterprise Linux 7から、MySQLMariaDBに変更されたので、LifeKeeper for Linux v8.4.0MySQL Recovery KitMariaDBが保護できるかの動作確認を行いました。
互換性のあるソフトウェアとは言われていましたが、少しはソースコードを修正しなけければいけないと思いつつ、検証を行ったところソースコードの修正なしにMariaDBを保護することができました。
互換性がとても高いことが伺えますね。MariaDBを保護する場合は、LifeKeeper for Linux v8.4.0をご利用ください。

LifeKeeper/Single Server Protection for Linux v8.4リリースのお知らせ 
http://i.sios.com/products/bcp/lkdk/info/lksspv8.4_2015302.html

0 件のコメント:

コメントを投稿